MENU

健診看護師の仕事内容

健診,看護師,仕事内容

健診センターでの予約制受診の他に行政機関や企業、学校などを健診バスで訪問して、健診の看護業務に携わるお仕事が、健診看護師の主な業務です。

 

ここで、飲酒や喫煙量といった生活習慣に関する問診を血圧測定の前に実施するほか、体重測定、身長検査、視力、超力検査、採血や血圧測定、などを担当して行います。健診バスでの訪問では、色々な場所に移動して、多くの方を健診します。この検診は、1年に1回定期的に受信してこそ、効果を発揮するものです。なぜなら、去年のデータと比較して、今年は、改善されたか、または同じような結果か、などを自己分析できるからです。そして、また来年受けよう、と思っている患者さんに、どのようなアドバイスが出来るか、そして少しでも生活習慣の改善ができるかが、定期健診のやりがいのある業務になってきます。特に採血は、受信される方が痛いと負担になりますから、限られた時間に受診される方との接し方や、的確に採血出来ているかどうか、先輩に質問したり、見て学んだり学習を繰り返しています。

 

検診を機会に、生活習慣を見直そう、といってくださる方もいらっしゃいます。このように、自分の生活を改善して、元気になる方が増えることが私たち健診看護師の励みになっています。

 

検診では、多くの方と触れ合う事が多いので、みなさんに少しでもリラックスして受診していただけるように笑顔で、気持ちよく進めて行けることを志して、日々の業務に取り組むようにしています。

 

健診看護師の仕事に興味のある方は