MENU

地域の健康診断の健診看護師バイト

集団,検診,健診,看護師,バイト

私の住んでいる地域では、町が主催する集団検診が毎年5月に行われています。これにあわせて看護師が募集されますが、大体的に募集されるわけではありません。

 

私の場合は同じ病院に勤めていた、元同僚からの紹介でバイトに行くことができました。

 

住んでいる場所がかなり田舎なせいか、健診メンバーはほぼ固定されており、あと2・3名ほど必要ということが多いため、わざわざ募集をかけなくても知り合いのツテで人が集まるようです。

 

 

 

町の健診期間は2週間で、早朝の7時から11時までが勤務時間です。

 

健診地域が広いため自宅から近い場所での検診は現地にマイカーで集合し、交通費は支給されません。少し遠方になると役場に集合し町の車で送迎してくれます。

 

通勤時間を考えると、実質の拘束時間は6時半〜11時半の5時間ぐらいです。

 

検診内容は主に問診、血圧測定です。ほぼ座っていますし特別難しいことはありません。既往歴で不明なこと、問診内容に空欄がないかなどをチェックしていきます。特に高齢者で1人で会場に来られている場合は、視力が低下してよく見えないまま解答していたり、難聴でコミュニケーションがとりづらい場合は、手伝いが必要になってきます。

 

スムーズに健診ができるように、問診内容は的確に埋めていく必要があります。

 

問診ナースは常時6〜7名で、私のような単発のバイト者は問診担当になります。他にもエコー室、胃カメラ、ヘリカルCTなどの担当などあるようです。

 

 

実際やってみて、こちらの都合に合わせて週1回から可能なので時間の融通がききやすいですし、

 

子育て中の看護師にとっては大変魅力的な仕事だと思いました。

 

このような簡単な問診のみで時給は1000円。つまり日給は4000円になります。

 

都会の健診と比べると時給は安いかもしれませんが、内容的に楽なのでちょっとしたおこずかい稼ぎになりました。

 

健診バイト看護師求人に強いサイト